【1万円相当】ネット起業初心者が今すぐ5万円を稼ぐ方法を無料公開中>>

【暴露】これが、webライターの闇です

 

こんにちは、みょんです。

 

実は、私はネットビジネスを始める前は

半年間ほどライターとして
活動していました。

 

元々文章を書くことが好きで
ライターになったのですが、

 

途中で、ライターの
労働地獄の現実を知り、

この道を諦めることにしました。

 

なぜ私がライターを諦めることにしたのか。

 

そして、どうして今ネットビジネスを

しているかを赤裸々に語っていこうと
思います。

 

 

ライターに興味を持ったのは去年の9月、

そして本格的に始めたのは今年の1月でした。

 

 

そのタイミングでライターとして

Twitterも運用し始めました。

 

で、ライター開始2ヶ月で月収5万を達成し、

あれよという間に時給4000円も突破しました。

 

傍から見ると、かなり順調そうに見えますよね。

 

周りからは、

「たったの2ヶ月で月収5万円!?凄いじゃん!」

ってめっちゃ言ってもらいました。笑

 

 

でも、現実はそんなに甘くないのが現状でした。

 

まず、私はライターを始めようと
決断したときに、

 

クラウドワークスやラインサーズの

クラウドソーシングから始めました。

 

 

ひとまず自分の興味のある案件に応募文を出す。

 

で、クライアントさんとやり取りして

記事を書くって形で
稼いでたんですけど。

 

でねー、記事を書くまでに何通も
応募文を送っていくんですけど、

これがなっかなか通らないんですよ。

 

 

当時は1日100案件応募してたんですけど、

その中で3件くらいしか通らない。

 

初心者のうちは量をこなさないと
いけないと思っていたので、

もう闘争心むき出しで提案文を
出しまくってました。

 

 

で、なんとかライター開始1ヶ月で月収3万、

2ヶ月目には月収5万を達成しました。

 

 

一見ライター始めて2ヶ月で月収5万って

晴れ晴れしい実績のように見えるけど、

 

ぶっちゃけしんどかったですよ、、

 

 

応募文は通らない、書いて提出しても
修正をお願いされ、また労働、、

 

当時は正直死ぬほど苦しかったけれど、

 

今の私にはそれしか出来ないと思って

ひたすら記事を書き続けていました。

 

 

でね、今年の1月に、先輩ライターさんの
コンサルを受ける機会があって、

 

そのときに、

「Twitter運用したらそれ経由で
お仕事もらえることもあるので、
やったほうがいい」

というアドバイスを受けたんです。

 

 

で、それをきっかけにTwitterの運用を
始めました。

 

Twitter運用も
かなりしんどかった~、、。

 

まず文をどう書けばいいかも
わかってなかったし、

正直何をかけばいいかも分からなかった。

 

昔なんて「推しがかっこいい」って
ツイートしてましたからね?

 

今考えたらほんまに何やってんの
って感じなんですけど笑

 

そそ、で、いいねやリプとかも
当時しまくってました。

 

・朝起きてリプ
・昼ごはん食べたらいいね
・夜になったらリプ

みたいな、「Twitter生活」を送っていました。

 

今考えたらマジで暇なときは
ずーーーっとTwitter見てました。

 

フォロワーが減ったら落ち込んで、
すぐリプを色んな人にしたりして、。

 

気づいたら、Twitter依存症
みたいになってました。

 

今思えば、

「もっと他にやることあるやろ!」
って思うんですけど、

 

当時私は本当に目の前のことで精一杯で、

Twitterさえ運用したら稼げると
思ったので、信じて行動しました。

 

でも、ライターってね、

やっぱり労働量だけでは
変わんないんですよね~。

 

やっぱり文字単価○円とか
で決まる世界ではあるから、

 

  • タイピングを早くする
  • 高単価なジャンルに挑戦する
  • ディレクターに挑戦する

 

の3つしか、

私には選択肢が
残されていませんでした。

 

本当は文章ってなんでも仕事になるので、

例えばKindle出版のプロデュース
とかも一瞬考えたんですけど、

 

結局それも根本は文章を書いて
修正してって感じで、

労働力的にはかわんないなって
思っちゃったんです。

 

ディレクターになることも一瞬考えましたが、

 

成果物の細かいチェックを考えると、

私には性格的に無理だって思っちゃったんです。

 

この間ライターさんにインタビューを
してる本を読んだんですけど。

 

稼げてる人でも月10万円、
ほとんどの人が月3万円とかでした。

 

え。。3万円か。。

 

私は本を読んだ時、ぶっちゃけ
こう思ってしまったんです。

 

言ってしまいますね。

 

ぶっちゃけ3万円って少なくないですか?

 

確かに、3万円っていう数字だけで

見たらかなりいいと思うんです。

 

でもそれは、例えば『スキマ時間だけで』

とかやったらかなりいいって話で。

 

実際どうですか?

1日何時間執筆してませんか?
何度も修正をお願いされてませんか?

 

ライターって、

 

皆さんが思っている以上に労働力に

対する対価が低い職業なんです。

 

 

せめてデザイナーや動画編集者で

あれば結構稼げてしまうんですけど、

 

私達ライターは1件あたりの単価がまあ低い。

 

私はライター時代にあるSEOコンサルを

受けて毎日記事を書いてたんですけど、

 

全くOKがもらえなくて、何度修正したことか。

 

多分100回は余裕で行ってます。

 

こんなに努力しても報われへんの、、?

 

もうしんどくて、ライターという職業に私は
限界を感じ始めました。

 

そんなときに、私はネットビジネスに
出会ったんです。

 

始めは興味本位でしたが、

  • 文章が書ける
  • マーケティングが学べる
  • コンサルができるようになる

 

ということを考えたときに、

これしかない!
って思ったんです。

 

「コンテンツビジネス」って聞くと、

みなさん「ネットワークビジネス」とか
「マルチ」とかを想像しません?

 

実は私がまさにそうでした。

 

「うへ~何この怪しすぎるビジネス。
絶対詐欺やわ」って思ってたんですよ。

 

でもね、蓋を開くと
全然そんなことなくて、

正当に稼げるビジネスモデル
だったんですよね。

 

しかも、私が一番魅力的に感じたのは、

自分の言葉で文章を書くことができることでした。

 

実は、私はライターだったときに、

自分の色を出さずに文章をかけと
ずっと言われてきたんです。

 

でも、私にはそれが本当に苦痛でした。

 

文章を書いている自分もあまり
好きになれずにいました。

 

でも、コンテンツビジネスに出会って、

自分の言葉で発信できるようになって
一気に心が軽くなったんです。

 

しかも、反響まで頂いて、

本当にネットビジネスを始めて
良かったなと思いました。

 

以上が、私がライターを辞めて
コンテンツビジネスを始めた理由です。

 

ライターって、文章を書いてるし
職人みたいでかなり尊敬される
仕事ではあるんだけど、

ぶっちゃけしんどいですよね。

 

私は頑張ってみたけど労働力に
対して全然稼げなかったので、

コンテンツビジネスにシフトしました。

 

そして、初月で月収8万を達成しました。

 

私は、ライターとして苦しんでいるあなたに、

小さな一歩を踏み出してほしいと思って
この記事を書きました。

 

私はただひたすら、あなたの人生が
より豊かになることを願っています。

 

この記事を読んだ上で、ライターとしての
働きがいを感じているのであれば、

ぜひ今のまま仕事を続けてほしいです。

 

でも、少しでもしんどいと思っていたり、
現状に疑問を持たれているのであれば、
私のLINEで相談してほしいです。

みょんの公式LINEはこちら>>

 

みょんはただネットビジネスをするだけでなく、

皆さんの心の拠り所になりたいと思っています。

 

みょんは皆さんの小さな一歩を
絶対に無駄にはしません。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

今すぐ5万円を稼ぐ方法が分かる『無料教材』を配布しています!

実は今、期間限定で今すぐ5万円を稼ぐ方法が分かる『無料教材』をLINEで配布しています。

またみょんの公式LINEでは個別でお悩み相談も受け付けています!

✅コンテンツビジネスってどう稼ぐの?

✅ゼロイチが達成できない、、

✅文章力の身につけ方が分からない!!

チャットで全力対応しています。

たくさんの感想をいただいています✨

ではでは、今後ともよろしくおねがいします✨

ネットビジネスのゼロイチがわかる!みょんの公式LINEはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US

みょん
初めまして、みょんです。 関西でネット起業家として活動している女子大生。 ネットビジネスで本気で世界を変えたいと思い、毎日自分とお客さんと真剣に向き合っています。 夢は、周りの人を幸せにし、みんなで世界をも変えること 理念は、ネットビジネスは、世界を変える です。今後もみょんをよろしくお願いします✨